1
/
5
カスタマーサクセス
Mid-career
on 2020-09-08 714 views

華金はワクワクした話をしませんか?誇りを持って働きたい人大募集!

HeaR株式会社

HeaR株式会社 members View more

  • 2016年に慶應義塾大学を卒業後、新卒でコンテンツマーケティング支援のサムライトに入社。30社以上のメディア運営に携わる。複数の新規事業を立ち上げたのち、2018年7月に退職。2018年8月にHeaR株式会社を設立。Incubate Camp11thに出場。

  • 2020/01~
    HeaR株式会社、人事担当。

    ・社内人事・制度設計・採用広報に携わっています。
    ・会社のブランディングをしつつ、採用広報にも力を入れ、マーケティングリード獲得もごりごりと。
    ・文章作成のスキルは我ながらピカイチだと思ってます。そして会社への愛、楽しく仕事をすることもピカイチ。

    休みの日は着物を着て出かけるか、肉をひたすら低温で加熱して食べています。

Why we do

  • メンバーも少しずつ増えてきています
  • 青春できる仲間たちと

HeaRは「日本人の仕事満足度が低い」という社会課題に立ち向かかっています。
華金の愚痴をなくすため、私たちは“働く“に向き合い、事業を展開していきます。
私たちはCandidate Experience(候補者体験)の視点から会社の採用現場での課題点を探り、
よりマッチした人材を採用できるよう支援支援しています。

【Candidate Experienceが必要な理由】

求職者「を」選ぶ時代から、候補者「が」選ぶ時代に変わりつつある採用市場。

CXは候補者が自社を認知するところからはじまり、応募前後のやりとりや選考、入社に至るまでの一連のプロセス体験を指します。
選考活動において、出会うすべての候補者に対して良い体験を届けようというのが、CXの概念です。

・「終身雇用制度の崩壊」
・「減らない採用のミスマッチ」
・「少子高齢化による有効求人倍率の上昇」
・「ネットの普及に伴う採用情報のオープン化」

これらが理由で、これまで人材獲得に悩まなかった大企業ですら、入社してもらうためにさまざまな活動を行なうようになりました。
自社を選んでもらうための活動の重要度が増しています。

Highlighted stories

ミスマッチは"課題の開示"で防ぐことが出来ると思うので、COOに「自社に足りないもの/課題/弱み」を聞いてみた。
HeaRのメンバーも実践する、働くパパ/ママに必要な"諦め力"
<初の内定式を行いました>HeaRの継続的な新卒採用に向けて解決すべきイシューとは?
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
HeaR株式会社
  • Founded on 2018/08
  • 8 members
  • Average age of employees in 20s /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都品川区西五反田1-32-2 HeaR株式会社
  • 華金はワクワクした話をしませんか?誇りを持って働きたい人大募集!
    HeaR株式会社