1
/
5
Mid-career
Wantedly採用担当
on 2020-01-15 3,056 views

優秀なエンジニアとこれからのWantedlyを作る採用担当求む!

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc. members View more

  • Wantedly,Inc.にてエンジニア採用を担当しています。

    元々がエンジニア支援のエージェント業を行っていたため、
    カジュアル面談がたまにキャリアカウンセリングになり人生相談にのっていることもしばしば。
    お悩みある方はお気軽に。
    森林みて癒やされながら話しましょう(隣が森茂っている公園です)

  • WantedlyのCTO

    中学生のころから、ゲームを作るために独学でBASICとC言語でプログラミングを覚える。大学在学中、ユーザーインタフェースの研究を行う。Wantedlyを活用し、創業メンバーと出会い参画を決意。人の価値観や人生が変わるようなサービスを提供できるように、日々開発に没頭している。好きなゲームはStarCraft II。好きなアーティストは電気グルーヴ。

  • ウォンテッドリー株式会社人事総務セクションマネージャー
    採用から労務、制度作成まで何でもやります。

    前職オイシックス株式会社では人材企画室長 制度・労務を担当。
    大学卒業後ソフトバンク株式会社の流通部門で海外ネットワーク機器の仕入を4年行った後、2001年に創業間もないオイシックス株式会社に入社。
    当初は物流部長として物流の基礎を作ったのち、2005年から人事を担当。
    2014年8月から現職
    東京都出身 趣味は旅行とおいしいものを食べること
    今期アニメは昭和元禄落語心中と例のアニメがどうなるか楽しみ

  • ●今やってること
    ①HR Tech企業での人事として採用や研修などを担当。
    ②仮想通貨税務の会社で色々と手伝い。

    ●歴史
    ~高校
    名古屋のそれなりに裕福な家庭の次男坊として誕生。
    グローバル人材として歩んでほしいと、「Dan」という名前を授かるも、
    大学卒業までほとんど海外にいったことがない。

    囲碁、バイオリン、水泳、書道、ピアノなど、
    様々なことを英才教育を受け、それなりにこなす。

    唯一自分の意志で幼稚園から始めたサッカーは、
    県大会上位常連高校のレギュラーをつかむも、
    最後まで全国の壁を破ることができず、引退。

    ~大学
    1年のニート期間を経...

What we do

  • 人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
  • つながりを資産に変える、Wantedly People

ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。

私たちは「ココロオドル」瞬間とは「没頭して取り組んでいる」瞬間と定義しています。
その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。
・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態
・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態
・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態

この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。
・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」
・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」

2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite
・新しい福利厚生「Perk」
・モチベーション・マネジメント「Pulse」
・社内報「Story」

目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。
そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。

Why we do

  • 洒落た会議室でココロオドルミーティングを
  • メンバー同士フラットなコミュニケーションが可能な環境

私たちのミッションは「シゴトでココロオドルひとをふやす」こと。

そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。
それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。

そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

How we do

  • 「どうやっているのか」を本にまとめました
  • The Wantedly Values

■行動指針
「最短距離の最大社会的インパクト」
これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。

■目指すプロダクト
解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。

■目指すビジネスモデル
「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。

■目指すチーム
「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

As a new team member

■Wantedlyで採用担当として働く面白さ

面談をしていると、「え、Wantedlyさん、もっと大きい規模の会社だと思っていました」とよく言われます。
実は、Wantedlyはまだ正社員120名程度の企業です。

そして、これから先も爆発的にメンバーを増やしていくことはしません。
なぜならば、僕達が目指しているのは「シゴトでココロオドル人を増やす」という「社会的インパクトの最大化」だからです。

薄く広く使われるプロダクトを作り上げるために、僕たちは、課題解決能力が高い少数精鋭のエンジニアだけを採用してきました。

そのために、脳が沸騰する程考えた"アイデア"で勝負をしています。

純粋に磨かれたアイデアと戦略を駆使して、トップレベルのエンジニアの仲間を見つける。

それこそが、Wantedlyで採用として働く面白さです。

■具体的にこんなことします

- 各ポジションの「求める人物像」の設定
- 採用戦略の設計
- 適切な採用チャネルの選定
- 求人原稿の作成、媒体運用
- 母集団形成のための新規施策
- 人材エージェントとのリレーション
- 選考フローの設計
- 候補者一人ひとりへの適切なフォローアップ

■こんな人と働きたい

「Wantedlyのビジョンに共感できる」
-「働く」や「シゴト」に関する分野に興味・関心がある人

「エンジニア界隈の採用の知見/ノウハウがある」
- 異業界出身の方も、「トレンド把握/情報収集能力」「エンジニア領域への興味関心が高く、具体的にアクション」が出来る人

「社内エンジニアと円滑なコミュニケーションが取れる」
- 採用活動を通して、エンジニアを巻き込んでいく力は必要不可欠です。そのため、エンジニアとして、ではなく「人として」社内のエンジニアとコミュニケーションをとれる人

「回りのメンバーを引っ張ったり、回りから頼られる」 
- エンジニア採用において、社内のエンジニアメンバーの巻き込は絶対。リーダー陣と一緒に採用をしていくために努力できる人

少しでも興味を持った方は、是非一度話を聞きに来てみてください。

Highlighted stories

Wantedly有志エンジニアによるpodcastでリスナーが多かったトーク3選はこの技術領域!#PoddeEngineer
アウトプットで振り返るWantedly Designの2019年、そして新たな10年の始まり。
Wantedlyビジネスチームに入社する「未来のメンバー」へ
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
Wantedly, Inc.
  • Founded on 2010/09
  • 100 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • 優秀なエンジニアとこれからのWantedlyを作る採用担当求む!
    Wantedly, Inc.