1
/
5
This page is intended for users in U.K.. Go to the page for users in United States.

チャットコマース事業

Edit

126 views

ABOUT

2016年4月よりAIが人の代わりに自動で会話するチャットボットサービスをリリースし、2019年にはAIと会話しながら商品が買えるチャットコマースへとサービスを進化させ、加藤浩次氏を起用したジールス初となるテレビCMを実施しました。

日本では「チャットボットはカスタマーサポートを自動化するのに使うもの」という認識が一般的ですが、海外ではチャットボットをコマース・マーケティングに活用する事例が多く生まれてます。
中国で人気のwechat上には800万体のチャットボットがマーケティングに活用されており、アメリカでもConversational Commerceと呼ばれるチャットボットを活用してマーケティングを行うサービスが増えております。
ジールスはまさにこの"会話を通じて商品を買っていただく"ことに特化したチャットコマースを成果報酬で提供する業界初のサービスです。

①タグの設置だけで簡単に集客可能
ランディングページ内や各種サイトへ チャットリンク(LINE,Facebook Messenger対応) を設置することで、チャットボットにユーザーを シームレスに誘導し取りこぼしを防ぐことで 全体のCVRを改善できます。

②チャットしながら買い物ができる体験を実現
“ヒアリングファースト”でチャットボット から質問、タップ形式の会話で気軽に回答 できます。 ユーザーのことを理解した上で、最適な提案が可能。 ストレスなくサービスの理解が進むことで、 高いCVRが実現できます。

③ユーザー情報と会話データを資産化
チャットボットを体験した全てのユーザーのFacebook,LINEのプロフィール情報やチャットボットとの会話データを一元管理して可視化。 資産化したデータを活用することで、ユーザーに寄り添った One to oneのコミュニケーションが可能です。

▼チャットコマース「ジールス」について
https://lp.fanp.me/

▼チャットコマース「ジールス」についてのお問い合わせはこちら
https://lp.fanp.me/contact/