1
/
5

宮崎の増員決定!宮崎メンバーにインタビュー!

(左から弓削・白鷹・澤田・矢野)

宮崎にオフィスを設立して早3カ月たちます!それを機に今回宮崎事務所にいって、インタビューしてきました!


自己紹介お願いします!

澤田)澤田と申します。現在32歳です。これまでの職歴は福祉施設や建設会社では会社のシステム管理や測量、ドローン空撮、公共構造物の点検・調書作成、総務などをしていました。

白鷹)高校卒業後はレンタルDVD屋でずっとアルバイトをやっていました。 新たなスキルを身に着けたいと思い、職業訓練校に行きました。 その中でITに関する勉強を多く学べたことから、エンジニアという職業に興味を持ちました。

矢野)矢野と申します。40歳です。これまで広告会社(営業)、パン屋(製造、マネジメント)、水の製造卸(製造、営業、貿易事務、生産・物流管理)をしていました。

弓削)弓削と申します。今年で33歳になります。これまで、市役所の臨時職員やIT企業2社などを経験してきました。前職は、IT企業の人材紹介事業を行っている会社で、主に求職者の転職支援を行っておりました。また、その業務の傍ら、エンジニアの仕事にも興味があったので、開発の業務にも少し携わっていました。

未経験からエンジニアになぜなりたかったのですか?


澤田)福祉施設で働いていましたが、プログラミングやスマートフォンのアプリ製作に興味をもち、8年で退職。職業訓練でITの基礎知識を学んで就職活動をするも、未経験ということで中々ご縁がありませんでした。一度夢をドロップアウトをしましたが、人の為に作って喜びや感動を与えたい、そしてこれまで内向的だった自分を変えたいと思っていました。

白鷹)アルバイトを辞めてどうしようかと思っていた時に、プログラマの仕事を紹介しているブログを見つけました。 そのブログでは、スキルを身に着けて仕事をすることの重要性を特に主張していました。自分もPCを使った仕事をやってみたいと思っていたこともあり、PCを使ってスキルを身に付けることのできるエンジニアの仕事をやってみたいと思うようになりました。

矢野)以前からプログラミングに興味があったこと、PCでの作業が好きであること、そしてPCを扱う仕事で手に職を付けたいと思ったこと、最後に自分の力で一からサイトやアプリを作りたいと思ったからです。

弓削)短い期間でしたが、前職で開発の業務に携わる事がありました。簡単な開発を中心に行っておりましたが、開発をする事で現場の作業効率などが上がり、周りの方々に感謝される事にとてもやりがいを感じました。
その後、開発の業務から一度離れたのですが、その間もプログラミング言語を使って開発をやりたい気持ちはずっとあり、今回本業にしようと考えました。

実際に今研修が終わったと思いますが、苦労した点などはありますか?

澤田)コードの内容の理解がなかなかできなかったことです。知識がない状態でスタートしていますので、進めていても内容がよくわからず、それをネットや人に聞きながら調べること、そしてそれを一つずつ理解していくのに非常に苦労しました。

白鷹)これまでアルバイトの経験しかなく、社会人の経験がないためビジネススキルやコミュニケーションスキルの不足を痛感しました。
また知らない用語を調べているとまたその中で知らない単語が出てくる、といったことも苦労しました。

矢野)知識がほとんど無い状態からのスタートでしたので、railsチュートリアルでの学習をしているときに、呪文を唱えている感じがしました。正直何が書いてあるかわからない状況でした。
プログラミング用語自体を一つ一つ調べて、このコードはどうしてこの書き方をしているのだろうとか、自分でもいろいろと考えながら理解しなければならないことにとても苦労しました。

弓削)以前開発をやらせていただいた事もありましたが、プログラミング言語を触ってない期間が長くあったため、忘れていることや中途半端になっている知識が多くありました。
初心に戻り一から勉強することを始めましたが、日々覚える事が多く、わからない事も多くありました。
どのようにコードを書くのか?またコードを書いたらどう動くのか?などを理解するにも苦労しました。

宮崎は初めての東京以外の拠点になりますが業務等で困ったことはありますか?

澤田)コーディングや業務知識がなくて、分からないことも多くありました。
その都度チャットやTV通話ですぐに確認できて教えて頂けるので、あまり困ることはなかったです。

白鷹)東京と宮崎という遠隔での業務でしたので、意思疎通にどうしてもタイムラグが発生してしまうところが最初ありました。ただチャットルールを設けたり、画面通話を駆使してコミュニケーションを取るようにして対応しています。

矢野)東京の方々にチャットで聞いたり、TV通話で分かりやすく説明してもらったりと、困ったときにはすぐ聞ける環境があるので、業務で困ったことは特にはなかったです。

弓削)宮崎事務所に経験者の方がいなかったので、分からないことをすぐ近くの人に質問できない状況に最初は困惑しました。しかし、事務所を開設してから2か月間は、東京のメンバーが来てくれたのでコミュニケーションに困ることはなかったです。東京と宮崎は距離的に遠いですが、少しでも精神的な距離を縮めるようにコミュニケーションを取って、さらに画面共有をしながらいつでも質問ができる環境ができています。


今ご覧になっていただいてる方へメッセージ

澤田)県外でプログラミングの勉強をしたり、IT企業で働いて経験を積んでからでないと、宮崎県内でIT企業に就職するのは難しいと思っていました。ですが、私を含め、他のメンバーも入社して1,2か月で開発に携わらせていただいています。こんなことは他の会社でありえないと思います。熱い思いを持ったメンバーが多くいるので、プログラミング以外でも様々なことを経験できると思います。そういった中で一緒に切磋琢磨しながら自分を成長させたい人はvitalizeで一緒に成長していきませんか?

白鷹)社会人未経験でも、プログラミングって何?という方でも、この会社ならやる気さえあればエンジニアになることが出来ます。 挑戦してみたいという方はお待ちしております!

矢野)求人サイトをみたらエンジニアの募集は実務経験〇年以上、使える言語はruby,SQL,etc...、
など全くの未経験での募集は、宮崎だと無いに等しいと思います。私もそうでしたが、使えるプログラミング言語はゼロ、実務経験ゼロでも努力すれば、入社して2か月で開発に携わることができます!
未経験だけど、エンジニアになりたいと熱い思いがありましたら是非一緒に働きませんか?

弓削)未経験でも一からエンジニアの業務を行う事ができます。
最初は覚える事も多く大変な事も多々ありますが、メンバーと切磋琢磨しながら効率よく技術を身に付けられる環境、そして、意欲さえあれば、さまざまなことに挑戦できる環境が整っています。エンジニア未経験で入社している方が多いこの会社で、一から技術者として挑戦してみませんか?皆さんと一緒に切磋琢磨しながら働き、地方から技術者を目指して行きたいです。
興味がありましたら、是非応募してください!


ありがとうございます!
現在弊社では東京と宮崎のどちらでも新しい仲間を探しております!
とりわけ宮崎は今から作っていく面白いフェーズですよ!
一緒に宮崎をVitalizeできる人を募集します!

株式会社Vitalize's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more