1
/
5

【人事必見】在宅勤務増で6割以上がオンライン研修を実施!オンライン化に伴いこれからは●●が重要?

こんにちは、キラメックスの広報担当です。
今年2020年4月に当社へ入社し、初めての投稿となります!

新型コロナウイルスの影響で、なんと入社初日から在宅勤務となってしまい、出社して直接社員と会える日を心待ちにしながらも、日々自宅にて業務に励んでいます・・!

当社だけでなく他の企業でも在宅勤務を推奨する企業が急激に増え、今まさに自宅から記事をご覧いただいている方も多いのではないでしょうか。

さて、このように新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が当たり前になりつつありますが、これまで会社や社外で実施していたオフラインでの業務やイベントも自宅で実施せざるを得ない状況となっています。

そこで今年、新入社員研修を実施したIT企業の人事、総務、研修担当者を対象に「新型コロナウイルスの影響下における新入社員研修と配属」をテーマにした調査を実施しました!

この記事をご覧いただいている人事の方もぜひ自社と比較していただければと思います。

ではさっそく調査結果について見ていきましょう!

(1)新入社員研修をオンラインで実施した企業は全体の64%


まず新入社員研修を「オンラインで実施」した企業は全体の38%、「オンラインとオフライン両方実施」した企業は26%、「オフラインで実施」した企業は36%という結果になりました。

(2)今後オンラインでの研修実施の実施を検討している企業は全体の54%

「オンラインで実施中」の企業は全体の27%、「オンラインで実施予定」が15%「オンラインで実施したいが準備ができない」が12%、「オンラインでの実施予定はない」が46%という結果になりました。

(3)オンライン研修でよかった点は、「在宅勤務でも研修実施できた点」が最多

オンライン研修でよかった点としては、「在宅勤務でも研修実施できた点」が全体の53.3%、「遠方にいる社員でも研修を実施できる点」が24.4%、「研修用の場所の確保が不要である点」が22.2%という結果になりました。

(4)課題は「社員のオンライン環境の整備」、「オンライン化による追加コスト増」

(2)でオンライン研修を実施していない企業と、オンラインで実施したいが準備ができない企業(計52社)を対象に、どのような点が解消されたらオンライン研修を実施したいか聞いたところ、「社員のオンライン環境の整備」40.4%、「オンライン化によるコスト増加」40.4%、「社員のモチベーション維持」36.5%という結果になりました。

(5)当初予定していた研修から「研修の手法」「場所」「内容」を変更した企業が多い

当初予定していた研修から変更した点としては「オンラインへの切り替え」が全体の52.2%、「実施場所」が43.3%、「研修内容」が42.2%、変更したという結果になりました。

(6)配属先が決まっている企業が半数以上、一方で26.7%の企業が配属に影響あり

研修後の配属については「研修実施前から配属先が決定済み」が全体の48.9%、「4月の研修結果や適性を元に配属」が21.1%と、配属先が決まっている企業が多い一方で、「配属先を決められていない、または検討中」が21.1%、「配属時期の変更、または一時的に全員同じ部署へ配属」が5.6%と、今後の配属に影響が出ている企業もあるという結果になりました。

(7)今後の「社員同士のコミュニケーション不足」「モチベーションの維持」を不安視

今後の研修や社員教育について不安に感じる企業は全体の83.3%と多く、不安な点としては「研修を受ける社員同士のコミュニケーション不足」が43.3%、「研修を受ける社員のモチベーション維持」が38.9%、「例年同様のレベルまで育成できるか」が27.8%という結果になりました。

まとめ:社員同士のコミュニケーションの機会を増やしたり、仕事に対する社員のモチベーション維持が例年以上に重要

今回の調査で新入社員研修をオンライン化した企業が増え、それに伴い配属方法にも影響が及んでいることがわかりました。

新型コロナウイルスの終息の先行きは不透明であり、今後も時差出勤や在宅勤務を継続する可能性が高いことから、研修だけでなくあらゆるオフラインの業務をオンライン化する企業が増えると考えていくことでしょう。。(「捺印のために出社」についても話題になりましたね!)

そして、業務のオンライン化に伴い、直接顔合わせができない社員同士のコミュニケーションの機会を増やしたり、仕事に対する社員のモチベーション維持が例年以上に重要になりそうです。
(ご参考までに、当社では上記をカバーする施策として、オンラインランチや飲みの補助などの在宅支援を行なっています。https://www.wantedly.com/companies/kiramex/post_articles/236050

当社では社会人を対象としたオンライン型企業研修「TechAcademy IT研修」を運営しております。
(サービスサイト:https://techacademy.jp/biz/training

従来のオフライン研修とは異なり、オンライン上で完結し、課題等のアウトプットを多く設けた能動的に学べる学習スタイルが特徴です。また研修を受ける方一人ひとりに専属のメンターがつく「マンツーマンメンタリング」や、学習上分からないことをすぐチャットで聞くことができる「チャットサポート」を導入しているため、学習やモチベーションのサポートに繋がっています

5月以降も、新入社員研修だけでなく既存社員への研修も増えると思うので、ぜひその際にはオフラインでの研修だけでなく、オンラインでの研修も検討してみてはいかがしょうか?

■調査概要
調査対象:2020年4月に新入社員研修を実施したIT企業の人事、総務、研修担当者
調査方法:インターネット調査
調査時期:2020年5月7日〜2020年5月15日
回答者数:90名
設問数:7問(回答内容によって異なる)
※ 本調査については2020年5月20日のプレスリリースにて公表しています。
https://www.value-press.com/pressrelease/243342
キラメックス株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings