1
/
5
This page is intended for users in U.K.. Go to the page for users in United States.

With / Afterコロナ テレワーク導入レポ

ダトラは、コロナウィルス(COVID-19)拡大をきっかけに働き方改革を推進しました!

4/7に緊急事態宣言が発令され、翌日から全社員を対象にテレワークを導入。
出社をする場合も満員電車を避けるため出勤/退勤時間を各社員が自由に調整できる制度を整えるなど、「新しい働き方」の実践に取り組みました。

今回は、導入して3か月たった今テレワークで導入時に行った制度の整備、導入後実際の働き方はどう変わったか、インタビューを通してレポートいたします!

【目次】

1.管理部 田中さんへのインタビュー

2.マーケ部 鳥谷さんへのインタビュー




1.管理部 田中さんへのインタビュー

Q.テレワーク導入前、業務効率やインフラなど懸念はありましたか?
 
全社員を対象にしたテレワーク導入だったので、コミュニケーションの部分や業務効率に関しての懸念はありました。

それでも出勤時と同じ業務量を維持できるよう、毎日業務の開始に朝会を行ってチームメンバーが顔を見合わせて帰属意識を保たれるようにしたり、加えて前日・当日のタスク確認を行うことで業務の進捗管理や、必要なコミュニケーションを確保するよう制度を整えました。

Q. 実際に起こったトラブルは?

業務量に関しては特に支障はありませんでしたが、
どうしても会社と比べると通信環境は落ちてしまいますのでweb会議が途切れてしまうなどネットワークトラブルはありました。

web上で社内社外問わずMTGを行うとどうしても対面で話す感覚とはずれがありますので、課題として一つあるかと思います。
 

Q.テレワーク制度はこれからも続ける?

テレワークはこれからも続けます!

緊急事態宣言の解除以降も、新型コロナウイルスの第2波や、それにかかわらず災害など将来起こり得る事態を見据え、
週に2日の出社日以外はテレワークを推奨するとともに、感染拡大防止の働き方として、消毒液の設置や出社時の時差出勤などの基本的な対応を継続しています。

今後もこのような出社と在宅を組み合わせた新たな働き方を活用し、オフィスはイノベーション創出、チームでの作業の場として、また在宅ではコミュニケーションを取りつつ業務効率を下げない業務を遂行するなど働き方の改革を継続します。





2.マーケ部 鳥谷さんへのインタビュー

Q.テレワークを導入してから働きやすさはどう変わりましたか?

電車に乗る必要がなくなったので、起床時間が遅くなったのはすごく助かってます(笑)
私自身、なるべく人のいない環境のほうが仕事が捗るタイプなので個人的にはとても快適です。


Q.業務効率は変わりましたか?

もともとダトラでは数値で明確な目標が提示されているので、会社にいても家にいても実行することが変わりません。
むしろ、リモートワークになったことで、オンラインMTGでも時間内に議論し、次の行動(タスク)まで落とし込むことがより明確に実行されるようになったと思います。


Q.導入にあたり、インフラ面など苦労したことはありましたか?

あまりないですね、リモートが決定してすぐに机や椅子は準備したので割とスムーズにリモートに移行できたと思います。
ただ椅子はもっとこだわったほうがよかったですね、長時間座るときついです(笑)
週に1回出社する日があるのですが、会社の椅子が快適でもって帰りたいです。(笑)


Q.他の社員とのコミュニケーションについて、何か変わったことはありましたか?

ダトラの社内でのコミュニケーションはこれまでも、簡潔なチャットでのやりとりが多かったのでほとんど変わってないです。
以前からチャットワークルールを徹底しているダトラだからこそ、リモートでのコミュニケーションにあまりトラブルが起きてないんじゃないかなあと思います。


【私たちと一緒に働きませんか?】

株式会社ダトラはマーケターエンジニアを中心に幅広く採用活動を行っています。

今回のテレワークはもちろん、育休や産休など働きやすい環境を作り、社員の業務効率最大化に取り組んでいます。

将来起業したい!
バリバリ働いて稼ぎたい!
こんな向上心にあふれる人、大歓迎です。

まずはweb上でお話ししませんか?
ご応募お待ちしております!

株式会社ダトラ's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings